img_02

家庭用脱毛機器の選び方

家庭で簡単に脱毛ができる脱毛機器があるのですが、選び方には少しコツがいります。

失敗しないためにも、それらを頭に入れておくと良いでしょう。

中でもどんな方式で脱毛するものなのかのチェックは必須です。

脱毛機器には大きく分けて、フラッシュ式とレーザー方式の二種類があります。

前者は一度で広範囲の脱毛ができます。



それに対して後者は脱毛できる部分は狭いですが、深くにある毛根を破壊が可能なため脱毛効果が長持ちします。



それぞれにメリットがあるので、自分の目的に合っているのかで選びたいものです。
次に家庭用の脱毛機器を選ぶ時のポイントは、消耗品の値段に関してです。


いくら安いものを手に入れることができても、それ以外にお金がかかると意味がありません。購入する前に、どんなものが必要なのか、いくらかかるのかを調べておきたいです。



加えて、途中で生産中止になるなどといった事態を避けたいので、できるだけ有名なメーカーが作っている脱毛機器にしておく方が無難です。
また、脱毛したいところに使えるものなのかも重要です。

腕や足だけを脱毛するために購入するのであれば、それほど神経質になる必要ないでしょう。

ところが顔やいわゆるデリケートゾーンと呼ばれる部分に関しては、使えるものとそうでないものとに大きく分かれます。メーカーによっては使わないように注意書きがあったり、肌が荒れたりするものあるのです。

そのため、使える部位が多い機器を買っておく方が、使い勝手が良いです。