img_02

サロンとクリニックで使用される脱毛機の種類

本格的に脱毛をしたい、そう考えた時にまず迷ってしまうのが、クリニックと脱毛サロンの選び方です。

脱毛施術を提供している施設は様々とありますが、それぞれどのような違いを持っているのでしょうか。

サロンとクリニックの大きな違いとして、最初に挙げられるのが、使用される脱毛機の差です。

クリニックは医師が在籍しているため、高出力な脱毛機を導入している、という特徴があります。

高出力な脱毛機は、脱毛効果が高いというメリットを持っており、短期間でムダ毛を処理することが可能です。



エステサロン等の場合、クリニックよりやや出力の弱い機器を使用するのが一般的であり、クリニックよりも脱毛にかかる期間が長めになるという特徴があります。



あまりスケジュールに空きがなく、なるべく短期間で全身の脱毛を終えたいという場合には、より高出力な機器を導入しているクリニックの方が、適しているでしょう。



出力の高い機器は、低出力の機器よりやや痛みが増すといわれていますので、より低刺激な施術を希望している人には、エステサロンが向いているといえそうです。


脱毛にかかる期間の差や、肌への影響などを考慮した上で、自分に最適な施術方法を選ぶことが重要だといえます。


また、脱毛機の違いだけでなく、料金や施設内の設備、サービス内容など様々な点から比較をしておくことも、大切なポイントです。事前に施設のホームページなどをチェックし、施術の特徴や通いやすさなども把握しておきましょう。