img_02

脱毛機で脱毛するメリット・デメリット

手や足を露出する時に気になることは体形はもちろんですが、自分の腕や足に生えている毛が気になります。

そんな時に便利なのが脱毛機です。
ではどのくらいの値段で買え、メリットとデメリットはどんなことがあるのでしょうか。まず値段ですが安いものだと二千円程度で買えますが、高いものだと八万円近くするものもあります。



この差は脱毛可能な部位の違いやレーザーやフラッシュなど脱毛の仕方によって異なります。
機能が充実するほど値段も上がっていきます。


脱毛機のメリットとして、一度買ってしまえばサロンに何度も通うことなく自宅で脱毛ができる・誰でも簡単に扱える・剃刀と違って肌にダメージがいきにくいように作られてる・何度か使っていくうちにだんだん毛の生える量や濃さなどの変化に期待が持てるところです。
しかし脱毛機のデメリットとして自分でやるのが面倒なところはもちろん、脱毛後の誤った処理で思わぬ肌トラブルにあってしまうことです。
脱毛後は肌がダメージを受けているので、いつも以上に保湿しておかないと肌荒れの原因になるので注意しましょう。



自分は肌が弱いなどの不安を持つ方は脱毛サロンの方が向いてるかもしれません。
このように値段も安いものもあれば高いものもあり、メリットとデメリットが存在します。


しかしこの一回の大きな出費で自宅で脱毛ができるのは大変魅力的なことです。



剃刀負けをしてしまって自宅で脱毛をあきらめてしまった方はぜひ買ってチャレンジしてみるとよいでしょう。